『ソウ』の軌跡

What is “SAW”

ソウ

老朽化したバスルームで目覚めた2人の男、ゴードンとアダム。それぞれ足首に鎖をはめられている。2人の間には自殺死体。まったく見当がつかない"状況"に散乱する、テープ・レコーダー、"再生せよ"とかかれたテープ、一発の弾、タバコ2本、着信専用携帯電話、そして2本のノコギリ。耳障りな秒針の音と共に告げられたのは、「6時までに相手を殺すか、2人とも死ぬか」だった。ここは真白な地獄なのか?

監督:ジェームズ・ワン 原案:ジェームズ・ワン/リー・ワネル 脚本:リー・ワネル 主演:ケイリー・エルウィズ/リー・ワネル/ダニー・グローヴァー/トビン・ベル/ダイナ・メイヤー/ショウニー・スミス
アメリカ公開日:2004年10月27日/日本公開日:2005年10月30日
©2004 SAW PRODUCTION INC.

ソウ2

目覚めたら出口の無い館に閉じ込められていた8人の男女。ジグソウの新しいゲームが始まる。2時間以内にゲームを勝ち抜き、解毒剤入り注射器を手に入れないと毒ガスが館内に充満し死んでしまう…。一方、刑事エリックは拍子抜けするほど簡単にジグソウを捕まえる。アジトに設置されたTVモニターには、ゲームに翻弄される8人が映し出されていた。そしてその中には、エリックの息子ダニエルも含まれていた!

監督:ダーレン・リン・バウズマン 脚本:ダーレン・リン・バウズマン/リー・ワネル 主演:ドニー・ウォルバーグ/ショウニー・スミス/トビン・ベル/フランキー・G/グレン・プラマー/ダイナ・メイヤー
アメリカ公開日:2005年10月28日/日本公開日:2005年10月29日
©2005 SAW 2 PRODUCTIONS,INC.

ソウ3

息子を交通事故で亡くしたジェフは、目覚めると食肉工場の地下室にいた。そこには鎖につながれた3人の男女。最愛の息子を飲酒運転でひき殺した男、犯人に軽罪しか与えなかった判事、そして事故を目撃しながら証言しなかった女…俺は、息子を殺した人間たちを処刑するのか? 一方、医者のリンは誘拐され、地下室で死の瀬戸際にいるジグソウと出会う。彼の延命手術を成功させなければ、彼女にも死が待っている。こうして、新たなる"ゲーム"が始まった!

監督:ダーレン・リン・バウズマン 原案:ジェームズ・ワン/リー・ワネル 脚本:リー・ワネル 主演:トビン・ベル/アンガス・マクファデン/ダイナ・メイヤー/ショウニー・スミス/コスタス・マンディラー/ベッツィ・ラッセル/ドニー・ウォルバーグ
アメリカ公開日:2006年10月27日/日本公開日:2006年11月18日
©2006 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

ソウ4

ジグソウと弟子アマンダは死んだ。ジグソウ最後のゲーム現場でパズルを解こうと奮闘するホフマン刑事。ケリー刑事殺害のニュースを聞いたFBIからストラム捜査官とペレス捜査官も駆けつける。しかしその頃、ジグソウに関わって唯一生き残っていたSWATのリッグ刑事が、新たなゲームに強制参加させられていた。与えられた時間は90分。すべての罠をクリアして旧友を救うことが出来るのか。このゲームを操っているのは何者なのか?

監督:ダーレン・リン・バウズマン 原案:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン/トーマス・フェントン 脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン 主演:トビン・ベル/スコット・パターソン/コスタス・マンディラー/ベッツィ・ラッセル/リリック・ベント
アメリカ公開日:2007年10月26日/日本公開日:2007年11月17日
©2007 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

ソウ5

九死に一生を得て助かったFBI捜査官ストラムは、無傷で生き残ったホフマン刑事こそジグソウの後継者ではないかと疑う。一方、ジグソウ生前に弁護士に預けられた遺言と遺品を見て衝撃に襲われるジグソウの元妻、ジル。そして、コンクリートの床の上で5人の男女が目覚めると、犬の首輪に繋がれ、V字型の大きな刃がセットされていた…。新しいゲームを仕掛けているのはホフマン刑事なのか?そしてジグソウの遺言、遺品とは何なのだろうか?!

監督:デイヴィッド・ハックル 脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン 主演:トビン・ベル/コスタス・マンディラー/スコット・パターソン/ベッツィ・ラッセル/マーク・ロルストン
アメリカ公開日:2008年10月24日/日本公開日:2008年11月28日
©2008 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

ソウ6

FBI捜査官ストラムが死体となって見つかる。指紋から、ジグソウの後継者はストラムではないかと言われ、ジグソウの事件は終わったかに見えた。しかし、FBI捜査官エリクソンは疑問を抱き、ホフマン刑事に近づく。一方、ジグソウの前妻ジルは、亡き夫から残された遺言と遺品をどう扱うかを考えていた。しかし、彼女の決心もようやく固まった。そして、新しいゲームが始まった。このゲームのモニターを最前列で見ているのは、誰なのだろうか?

監督:ケヴィン・グルタート 脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン 出演:トビン・ベル/コスタス・マンディラー/ベッツィ・ラッセル/マーク・ロルストン/ピーター・アウターブリッジ/ショウニー・スミス
アメリカ公開日:2009年10月23日/日本公開日:2009年11月6日
©2009 Lions Gate Films Inc. ALL Rights Reserved.

ソウ ザ・ファイナル

ジグソウのゲームを生き残った傷ついた人々。しかし、その内の一人ボビー・デイジェンはマスメディアに取り上げられ注目を集めていた。そんな彼のもとに、ゲームのサヴァイヴァーたちが群れ集う。しかし、ボビーの過去にはメディアも知らない秘密があった。その秘密が呪われたゲームを引き寄せる。一方、ホフマン刑事VSジルの争いは骨肉相食む後継者争いとなっていた。遂にゲームの終焉の時は来た。「ゲームオーバー!」を最後に言うのは誰なのか?

監督:ケヴィン・グルタート 脚本:パトリック・メルトン/マーカス・ダンスタン 出演:トビン・ベル/ケアリー・エルウェズ/コスタス・マンディラー/ベッツィ・ラッセル/ショーン・パトリック・フラナリー/ジナ・ホールデン
アメリカ公開日:2010年10月29日/日本公開日:2010年10月30日
©2010 Lions Gate Films Inc. ALL Rights Reserved.